« 2009年1月3日 土曜日 イスラエル | トップページ | 2009年1月4日 日曜日 寒気 »

2009年1月 3日 (土)

2009年1月3日 土曜日 骨髄移植と移植病院と生存率

骨髄移植の生存率は、全部ひっくるめて平均50%といわれています。
死亡原因は、前処置、合併症、GVHD、再発などです。
生存率は、白血病の種類、進行度合い、患者の体力、年齢、持病の有無等によって変わりますが、移植する病院によっても大きく変わります。

移植病院による生存率格差は、きわめて大きいものがあります。
病院によって生存率に雲泥の差があります。

骨髄バンクによって、全国200の病院の移植成績が公開されています。
http://www.jmdp.or.jp/hospitals/view1.aspx

以前に比べて、少し内容が分かりづらくなってしまったのが残念です。
また2005年度までのデータしかないのも、残念であります。

同じ年齢、同じ病気、同じ進行具合で比較すると、病院格差が確認できます。

セカンドオピニオンをうまく利用し、しがらみにとらわれることなく、納得のいく選択が出来ますように。

|

« 2009年1月3日 土曜日 イスラエル | トップページ | 2009年1月4日 日曜日 寒気 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009年1月3日 土曜日 骨髄移植と移植病院と生存率:

« 2009年1月3日 土曜日 イスラエル | トップページ | 2009年1月4日 日曜日 寒気 »