« 去年の今日の記録(骨髄移植闘病日記-3days) | トップページ | 2006年1月18日 水曜日 (通院日) »

2006年1月18日 (水)

骨髄移植入院;あったらべんりなものシリーズ2(スキンケアー用品)

 放射線の影響かGVHDによるものか分かりませんが、体中の皮膚がかさかさになったり、かゆくなったりします。病院でも薬を処方してくれますが、下記のようなものがとっても効き目があり、便利でした。

ベビーオイル・・・かさかさにはとっても効き目があります。シャワーの後、就寝前などに是非どうぞ(ホホバオイルもとてもいいのですがちょっと高い・・・)

ケラチナミン(尿素入り保湿剤)・・・清潔に保つために手を結構洗います。そのためどうしても荒れてきます。そんなときにはこれ!

かゆみ止め・・・いろいろ市販されていますが、私はラナケインが効きました。

なお、あったらべんりシリーズ1はPCで、内容は旧ブログに掲載しています( http://blogs.yahoo.co.jp/yyydaughter20042005yyy/folder/1279301.html )。タイトルは[長期入院にはPCを]です。

1月19日追記;唇のケアー用品も要ります。特に銘柄はありませんが、メンソレータム入りはやめておいた方がいいです。

|

« 去年の今日の記録(骨髄移植闘病日記-3days) | トップページ | 2006年1月18日 水曜日 (通院日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 骨髄移植入院;あったらべんりなものシリーズ2(スキンケアー用品):

« 去年の今日の記録(骨髄移植闘病日記-3days) | トップページ | 2006年1月18日 水曜日 (通院日) »